2017/10/26(水)   今日は遠足です♪

旅の14日目、

今日は先週のトラブルで中止したサンジェルマン・アンレーにお出かけです♪

パリ郊外の高級住宅地、素敵なお店もたくさんあるようで期待が膨らみます♪

地下鉄&郊外線に乗って40分くらいで到着です。

このピカピカの新車の匂いがぷんぷん漂う電車が後で大変な結果に…

   P1140194_R.jpg

駅を出たら目の前にお城が広がってました、この大きさに圧倒されますね!

ルイ14世はここで生まれヴェルサイユに移り住むまで居城だったそうです。

   P1140196_R.jpg

   P1140197_R.jpg
 
庭園はヴェルサイユ宮殿の造園家、ル・ノートルが作ったそうですよ。

   P1140202_R.jpg

この並木、素敵ですね♪
   
   P1140200_R.jpg

庭園の端は展望台になっていて、パリ市街のデファンス地区が見渡せます。

右のほうにエッフェル塔も見えたんですよ。

   P1140214_R.jpg

広場にあるレストランでランチを、

先週来てたらこの広場でマルシェが開かれてたのですが残念…

   P1140211_R.jpg

そんなにお腹が空いてないので軽くフォアグラとロゼワインを、

それなりに雰囲気を楽しみました♪

近くのスーパーから荷物満載のカートを押しながら出てきたマダムが、

私の席の横に座ってワインとクロックマダムを召し上がってました。

我が家の近所でそんな風にランチを楽しめるような雰囲気は皆無ですよ(笑)

   P1140204_R.jpg

   P1140213_R.jpg

これバスタブじゃないですよ、<王家のゆりかご>です。

今風の表現でいうと「可愛い♪」

ルイ14世がここで生まれたのでサンジェルマン市の紋章になってます。

   P1140215_R.jpg

ルイ14世の愛人から王妃になったとされるマントノン侯爵夫人所有の家。

   P1140222_R.jpg

   P1140221_R.jpg

由緒ある昔の貴族屋敷を眺めた後は観光案内所へ。

ここはドビュッシーが1862年に生まれた家です。

1階が案内所、中庭から上にいくと静かなドビュッシーの世界が広がって、

   P1140224_R.jpg

ドビュッシーの曲「牧神…」をイメージした彫刻でしょうか、

   P1140226_R.jpg

   P1140227_R.jpg

   P1140232_R.jpg

ドビュッシーの肖像画、

あの繊細な曲とは対照的に力強い表情に見えますね。

   P1140231_R.jpg

お友達だったのでしょうかサティの写真もありました。

   P1140229_R.jpg

明日は帰国、夕食は残り少ない食材でお好み焼きです。

ねぎと豚肉だけ、だってキャベツの葉2枚だけって売ってくれないのでね。

ランチとは一転して庶民の味を堪能しました(笑)、

ひっくり返すのを失敗したので画像はありません。

   P1140235_R.jpg

夜なんだか脚が痒いな~と思ったら、赤い発疹が出現してました…

あの郊外線の電車の床に散布されてた洗浄剤or防虫剤でしょうか…

なんだか電車までと思うと恐ろしいし、もうこの路線は乗れないwww

普段は殆ど無いのですが飛行機の国際線にアレルギー反応が現れます!

国際線に乗ると機内に散布されてる殺虫剤(?)に毎度悩まされてます。

機内スタッフの方は洗浄剤という表現でしたが、、、

国内線は大丈夫なんです、国際線は色々と規約があるのでしょうね。

年々強力になってきて衣類の繊維では防げずにやはり発疹がでて痒い。

これって少なからず口からも吸収してるとか怖い状況ですよね…

毎回脚にビニール袋をはいて、レッグウォーマー、ひざ掛けできっちり巻いて、

苦労してます(笑)







   
2018-03-06(Tue)
 

コメントの投稿

 

プチ遠足、行けてよかったですね。
rosemaryさんは、ロゼがお好き??
ここにもおいしいロゼがありますよ♪
もうここ何年も飛行機には乗っていないし、列車に乗るとしたらパリ行ぐらいなので、
最近の様子は全くわからないのですが、殺虫剤or洗浄剤が撒かれているのですか?!
でも考えられますね、強力な害虫が入国したら困りますしね…
それでも、あまりきつい薬は撒かないでほしいですね。
今度、どんな様子か詳しく教えてくださいね。
2018-03-09 03:46 | りんご姫 | URL   [ 編集 ]

リンゴ姫さん、こんばんは♪ 

ワインはロゼが好きです、赤は強いので苦手かな、
あまり飲めないのですが雰囲気が好きなんですね♪
いつもアルコール分の弱いものを飲んでます。

サンジェルマン・アンレーはとても素敵な街でした♪
でも、まさか電車でアレルギー反応とは思ってもいませんでした。
この時は膝の裏まで大変なことになってましたよ。
国際線には昔から悩まされてますwww
2018-03-09 17:16 | rosemary | URL   [ 編集 ]

プロフィール

rosemary

Author:rosemary
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR